ラジオ番組「企業の遺伝⼦」 2019.10.07

ラジオ「企業の遺伝子」Vol.236放送スタート(ゲスト:株式会社モスフードサービス 櫻田厚氏・第3週目)

当社代表 武田隆がパーソナリティを務めるFMラジオプログラム「企業の遺伝子」、株式会社モスフードサービス 櫻田厚氏をゲストにお迎えした第3週目の放送がスタートしました。

今回は、モスフードーサービスのDNAについて伺います。

櫻田会長がモス1号店の店長に就任していた頃、ある日、店舗の目の前に競合M社のハンバーガーショップがオープンします。競合店のオープン初日、顔を曇らせるスタッフに櫻田さんは「自分たちのできることをやろう」と鼓舞したそうです。笑顔が出せていただろうか、心を込めて商品を作れていただろうか、掃除は行き届いていただろうか…と。

スタッフの不安をよそに、7時に開店したそばからモスにお客さんが詰めかけます。その中には、学生や常連さんの顔が。M社のオープン初日は金曜日でしたが、この日のモスの売り上げはなんと平日の新記録を叩き出します。その後も客足は伸び、週末はさらに売り上げを伸ばしたというから驚きです。モスが成増に1号店を構えてから6年。地道にコツコツとお客さんとの関係を築いてきた結果なのかもしれません。

「この日は涙が出るくらい嬉しかった」と話す櫻田さん。地元密着型のモスが忘れられない1日となったのは言うまでもありません。

 

■櫻田厚(さくらだ あつし)さん
1951年東京都出身。70年都立羽田高等学校卒業後、広告代理店に入社。72年「モスバーガー」創業に参画。90年海外事業部長として台湾へ赴任、アジア進出の礎を築く。94年取締役、98年代表取締役社長、2014年代表取締役会長兼社長、2016年代表取締役会長に就任し現在に至る。2011年日本フランチャイズチェーン協会会長・2014年日本フードサービス協会会長を歴任。趣味は、音楽、ボーリング、ゴルフ。


「企業の遺伝子」は、当社代表 武田隆と知花くららさんが、さまざまな企業のキーパーソンをお招きし、お話を伺うことで、企業の遺伝子を探るFMラジオプログラムです。

音声コンテンツは、JFN公式スマートフォンアプリ「JFN PARK」、JFN公式サイトでお聴きいただけます。
お使いのアプリストアからダウンロードの上、お楽しみください。

▶ポッドキャストはこちら
▶放送局、放送時間はこちら