エージェンシーの皆様へ

「ファンコミュニティ」は
トータルソリューションの
武器になります。

Message

私たちQONは、
2000年から「ファンコミュニティ」に
事業を一本化して参りました。

現在も100名近くの社員が、
「ファンコミュニティ」の価値向上に
集中しています。
最近、多くのクライアントが
「ファンコミュニティ」を、
あらゆるコミュニケーション領域に
活用することを望まれるようになりました。
同時に、ファンの行動データを活かした
CRMやDMPの精度向上も
求められております。
「ファンコミュニティ」を、
みなさまのトータルソリューションに
組み込んで頂くことで、
こうしたクライアントからのご要望に
応えて参りたいと考えております。

service
サービス提供の流れ

service
サービス提供の流れ

ご紹介

クライアント候補の企業さまがございましたら、ファンコミュニティの仕組みをご説明させて頂き、各社の課題に合わせたファンコミュニティの構築設計書をご用意します。

共同提案

各社のサクセスに向けたファン化と共創のマーケティングプランを立案します。蓄積された100社以上のコミュニティの成長記録をもとに、AIが3年間の最適な運営シナリオをシミュレーション(予測)します。

構築

「ファンコミュニティ」を約2か月で開設します。システム連携やデータ結合などフレキシブルにご対応します。スマートフォン版とPC版の両方をご用意します。ご指定のデザイン制作チームがない場合は、QONが一括して承ります。

運営

QONの運営チームは、専門分野に特化した11名のスタッフで結成されます。通常、0.2人/月のご担当者をご用意頂ければ、フルアウトソースで承ります。クライアント企業とは毎月の定例会議を開催し、コミュニティの状況の共有やファシリテイト(進行管理)の方針の決定などを行います。

データ解析

データサイエンスの特許技術を使って、ひとりひとりの行動データを、時間を遡って観察し、購買に影響を与えた中心人物や発言を特定します。ファン化のメカニズムと共感が生まれた理由が明らかになる“瞬間”は、企業と消費者が出会う“瞬間”でもあります。

データ活用

クライアント企業や貴社がお持ちの顧客(生活者)データは、「ファンコミュニティ」に蓄積されたデータと紐づけることで、人々の心(共感の理由)が乗った生きたデータに変わります。数字の結果(Fact)に意味付けがなされることによって、飛躍的にデータの実用価値を高めます。

次年度提案

徐々に解明されていくファン化のメカニズムをもとに、次年度のコミュニティ運営プランをご提案します。同時に、科学的に抽出されたファンの声を、コミュニケーション領域全般に活用するためのご支援をさせて頂きます。

Partner

パートナー企業一覧

case study
具体的な10件の活用事例はこちら

  • 株式会社クレハ

    売上貢献

    株式会社クレハ

    CMメッセージの確認

    「クレハカット」をプロモーションの切り口として展開。コミュニティユーザーの声からもこの訴求方針が間違っていないことが確認できています。

  • 株式会社アテニア

    販売促進

    株式会社アテニア

    折り込みチラシへの活用

    コミュニティに投稿された商品に関する大量のコメントの中から「ミルフィーユ塗り」というユーザー発の使い方を発見。キャンペーン用の折り込みチラシにその使い方を提案するメッセージを掲載しました。既存商品の新しい訴求メッセージをコミュニティで発見し、それを販促に活用した事例です。

  • ライオン株式会社

    販売促進

    ライオン株式会社

    VoIのパッケージ展開

    コミュニティに投稿された声のうち、ユーザーからの共感(拍手)を特に多く集めた声を商品パッケージに印刷し店頭に展開。「部屋干しでも生乾き臭はなく、洗濯の概念が変わった」など、商品の抗菌・防臭機能に対する感動の声を、部屋干しの機会が増える梅雨時期の前を狙って活用しました。

  • 日本ルナ株式会社

    社内展開

    日本ルナ株式会社

    コミュニティの壁

    「工場で働いている人へのメッセージ」や「商品を楽しんでいる写真」など、コミュニティに投稿されたユーザーの声と写真をウォールステッカーにし、本社・工場従業員の皆さんへお届けしました。いいね!シールも設置し「みんなで育てるコミュニティの壁」を目指しています。コミュニティに集まる情報を、対ユーザーだけでなく社内にも展開し、コミュニティ活用の幅を広げています。

  • ポッカサッポロ フード&ビバレッジ株式会社

    コンテンツ開発

    ポッカサッポロ
    フード&ビバレッジ株式会社

    ブランドサイトへの展開

    コミュニティで募集した「じっくりコトコトを使ったアレンジレシピ」「テーブルコーディネート」をブランドサイト内で紹介。公式レシピとは一味違うアレンジレシピやテーブルコーディネートがブランドサイトを彩り、コミュニティにはアイデアが紹介されたユーザーからの喜びの声が集まりました。

  • 日本水産株式会社

    社内展開

    日本水産株式会社

    コミュニティニュース

    コミュニティに投稿されたユーザーの声の中から、商品のお気に入りポイントやユーザー独自のアイデアレシピなどをピックアップし、ポスターにして本社・工場の社員や従業員の皆さんへ定期的にお届けしています。コミュニティに集まる情報を、対ユーザーだけでなく社内に向けても展開することで、コミュニティ活用の幅を広げています。

  • 株式会社ブルボン

    販売促進

    株式会社ブルボン

    店頭POPへの活用

    数あるロングセラー商品について、ユーザーから想い出のエピソードを募集。「田舎のおじいちゃんの家に必ずストックしてあって行くのが楽しみだった」など、商品の想い出が幼少期の記憶とともに集まりました。そんな数々の心温まるエピソードを店頭POPにして売り場へ展開し、販促ツールとして活用しました。

  • 株式会社クレハ

    コンテンツ開発

    株式会社クレハ

    オリジナルレシピBOOK

    NEW クレラップを使ったアイデアレシピと、「あの人に作ってあげたいお料理エピソード」をコミュニティで募集し、オリジナルのレシピブックを制作しました。完成したレシピブックは、限定品としてコミュニティユーザーにプレゼント。ユーザーから「心があたたかくなる素敵な企画」と好評でした。

  • 株式会社ドクターシーラボ

    共 創

    株式会社ドクターシーラボ

    新商品開発

    バラの香りのサプリメントをコミュニティユーザーの意見を参考に開発。完成後、3000個をコミュニティで限定販売したところ、なんと即日完売。その後、リニューアルを経て2012年に商品として新発売し、販売個数10万個を突破するロングセラー商品となりました。

  • 株式会社ドール

    販売促進

    株式会社ドール

    VoIのパッケージ展開

    コミュニティに投稿された声のうち、商品を購入するに至った人に影響を与えた声をシールにし、商品パッケージに展開。コミュニティで行なったアンケートによって、該当パッケージを店頭で見たユーザーのほとんどが好感を持ち、商品を購入しているという結果が明らかになりました。

私たちのサービスをご案内にあがります。

お問い合わせはこちら

QONのサービス詳細と活用事例をご用意しました。
ぜひ一度ご覧ください。

資料ダウンロードはこちら