SEMINAR

もっと愛される、強いブランドをつくるために

市場はかつてないほど成熟し、自社ブランドを選んでもらうのは一層難しくなっています。
そのような状況下で売上を増やす方法は、数多ある商品の中から「当たり前に」自社ブランドを買ってくれる強いファンを増やすことです。消費者コミュニティは、広大な市場に自社ブランドの“ファンの樹”を育む施策です。
“ファンの樹”は、コミュニティに参加するファンのロイヤルティと購買力によって力強い根を張り、年々成長していきます。
やがて、ファンの根から集めたエネルギーが“ファンを増やす実”を結びます。
それらは、広告やPOP、WEBコンテンツ、商品などに活かせるボトムアップ(ユーザージェネレーテッド)のマーケティング戦略のタネです。

従来のマーケティング手法に消費者コミュニティを加えて、
ファンを増やし続けるマーケティング・エコシステムをつくってみませんか?

クオンのセミナーでは、消費者コミュニティの最新事例のご紹介や
コミュニティ施策の導入から活用までをお伝えする各種セミナーを開催しています。

セミナー

消費者コミュニティが生み出すさまざまな“ファンを増やす実”は、どのような実力を持っているのか?
また、“ファンの樹”を支える消費者コミュニティ参加者の活動は、どれほどのインパクトをもたらすのか?
新しいマーケティング・エコシステムとしての消費者コミュニティの実例と、その仕組みをたっぷりご紹介いたします。

PROGRAMプログラム
1 なぜ今、消費者コミュニティが注目されているのか?
2 消費者コミュニティ運用・活用事例 株式会社ドール様
3 “ファンを増やす実”を生むデータサイエンス コミュニティデータマイニングとは?
4 “ファンを増やす実”=ボトムアップマーケティング戦略事例
 - ヒューマンアカデミー様
 - ネスレ日本様
 - ドクターシーラボ様
 - 森永乳業様
5 消費者コミュニティがもたらすマーケティング・エコシステム
6 ファンによって培われる“根” コミュニティによるファンの購買向上の実例
 - 森永乳業様
 - ヒューマンアカデミー様
7 まとめ 消費者コミュニティの特徴
8 質疑応答

COMING SOON

ワークショップ

実を結ぶ消費者コミュニティは、どのようにして設計されるのか?
消費者コミュニティならではの目的・戦略の考え方を学び、自社ブランドにどのように活かせるのかを
知ることができるワークをご用意しています。

PROGRAMプログラム
1 講義「消費者コミュニティというエコシステム」
2 講義「消費者コミュニティの設計 戦略から企画設計まで」
3 ワーク説明「自社ブランドにおける消費者コミュニティの企画設計」
4 コーヒーブレイク(参加者交流)
5 ワーク「自社ブランドにおける消費者コミュニティの企画設計」
6 ワークのレビュー、質疑応答
7 参加特典資料お渡し

COMING SOON