ラジオ番組「企業の遺伝⼦」 2019.03.04

ラジオ「企業の遺伝子」Vol.205放送スタート(ゲスト:スカパーJSAT株式会社 三上武典氏・第4週目)

当社代表 武田隆がパーソナリティを務めるFMラジオプログラム「企業の遺伝子」、スカパーJSAT株式会社 三上武典氏をゲストにお迎えした第4週目の放送がスタートしました。

三上さんが所属されているメディア事業部門 プロモーション部で大切にされていることは何でしょうか?

スカパー!は、2015年シーズンのJリーグ開幕で「待っているのは最高の週末だ」というコピーを採用しました。サッカーファンから名コピーとして広く認知され、スカパー!がJリーグの放送権を失った今でも親しまれているそうです。

「さすがスカパー、よくわかってるよね」と言われるようなクリエイティブや活動を提案し続けたいと語る三上さん。それには「コンテンツへの愛とファンへのリスペクト」が欠かせないと言います。

そんなスカパーJSATが描く100年後の未来には、番組史上初!?スカパーJSATで働く社員の声が多く寄せられました。この声には思わず知花さんも「スケールが違う!」と驚きを隠せません。宇宙へと飛び出した衛星放送プラットフォーム事業ならでは「夢」をぜひお聴きください。

 

■三上武典(みかみ・たけのり)さん
メディア事業部門 プラットフォーム事業本部
プロモーション部長

1971年生まれ。大阪府茨木市出身。法政大学を卒業後、アウトドアメーカーの営業を経て、2002年スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(現スカパーJSAT)に入社。営業部で家電量販店担当として9年間従事した後、2011年よりプロモーション部広告宣伝チームに異動。2015年7月より現職。


「企業の遺伝子」は、当社代表 武田隆と知花くららさんが、さまざまな企業のキーパーソンをお招きし、お話を伺うことで、企業の遺伝子を探るFMラジオプログラムです。

音声コンテンツは、JFN公式スマートフォンアプリ「JFN PARK」、JFN公式サイトでお聴きいただけます。
お使いのアプリストアからダウンロードの上、お楽しみください。

▶ポッドキャストはこちら
▶放送局、放送時間はこちら