出版物・広報誌 2018.04.27

日経BP社刊『WE ARE DATA』にて当社ベルリン支局長 武邑光裕が解説を寄稿しました

日経BP社より刊行された書籍『WE ARE DATA――アルゴリズムが「私」を決める』(ジョン・チェニー=リッポルド著、高取芳彦訳)に、当社ベルリン支局長 武邑光裕が解説を寄稿しました。

政府機関によって蒐集された個人データは、人間の経験とアイデンティティーをどのように変えているのか? 誰もが知るべき権利を持つこの難題に、インターネット、カルチュラル・スタディーズ、コードとアルゴリズム研究を専門とする気鋭の学者である著者が真っ向から取り組んだ労作です。

▶︎Amazonの詳細ページはこちら