連載企画「経営×ソーシャル」 2017.11.07

ダイヤモンド・オンラインにて一橋大学名誉教授 野中郁次郎氏と当社代表 武田隆の対談(第4回)が公開されました

ダイヤモンド・オンライン連載企画「経営×ソーシャル」識者に聞く ソーシャルメディア進化論 第86回
野中郁次郎氏も注目する“機動戦”に適した組織の形とは?【野中郁次郎氏×武田隆氏 対談4】

環境の変化が激しさを増すなか、機動力のある組織づくりが世界的にも関心を集めている。では、変化にも迅速に対応できる機動的な組織の理想形とは、どのようなものなのだろうか。

その理想に近い組織として、一橋大学の野中郁次郎名誉教授はアメリカ海兵隊の任務部隊、MAGTF(マグタフ)の名を挙げる。「世界に例を見ない組織構造」と野中氏が言うその組織構造とは?

■野中郁次郎(のなか・いくじろう)氏
1935年(昭和10年)、東京に生まれる。早稲田大学政治経済学部卒業。富士電機製造株式会社勤務ののち、カリフォルニア大学経営大学院(バークレー校)にてPh.D.取得。南山大学経営学部教授、防衛大学校社会科学教室教授、北陸先端科学技術大学院大学教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授などを歴任。一橋大学名誉教授。著書に『組織と市場』(千倉書房、1974年。増補新装版、2014年)、『失敗の本質』(共著、ダイヤモンド社、1984年。中公文庫、1991年)、『知識創造の経営』(日本経済新聞社、1990年)、『アメリカ海兵隊』(中公新書、1995年)、『知識創造経営のプリンシプル』(共著、東洋経済新報社、2012年)、『戦略論の名著』(編著、中公新書、2013年)、『実践 ソーシャルイノベーション』(共著、千倉書房、2014年)、『全員経営』(共著、日本経済新聞社、2015年)、『知的機動力の本質』(中央公論社、2017年)、『日本の企業家 7 本田宗一郎 夢を追い続けた知的バーバリアン』(PHP経営叢書、2017年)などがある。

▶詳細はこちら

「ダイヤモンド・オンライン」は、ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイトで、ビジネスパーソンの知りたい「今」がわかるウェブマガジンです。